ワキガ治療:ミラドライの口コミ・効果・費用・術後臭・オススメクリニックまで全て公開

Pocket

ワキガは治したいけど、傷跡が残るのは嫌だし……。とワキガ手術を躊躇していているかたでも挑戦しやすい「ミラドライ」
保険適用はできませんが、傷跡が残らないワキガ治療として注目されています。
今回は、ミラドライの治療内容から、痛み、メリットデメリット、まで全部調べてみました。

ページコンテンツ目次

ミラドライの基本情報

ミラドライは、マイクロウエーブ(電磁波)の熱エネルギーを、皮膚の表面から照射して汗腺に熱を加え、汗腺の機能を無くす治療法です。
このマイクロ波が反応するのは水分に対してなので、水分を多く含んでいる汗腺に反応して熱が発生、汗腺にダメージを与えます。ピンポイントに汗腺がダメージを受ける事によって、汗腺機能が低下するので、脇汗やニオイがおさえられます
熱エネルギーによって破壊するので、やけどが心配だと思いますが、ミラドライには「ハイドロセラミック・クーリング」という冷却装置も付いています。冷却しながら照射するのに加えて、皮膚の表面は水分が少ないので、マイクロ波による熱があまり発生することなく、皮膚表面のやけどの心配も少なくなります。

治療費用は、自由診療なので病院によって様々ですが、25万~45万円程度のところが多いようです。中には、保証付きプランがあるクリニックもあるので、確認してみて下さい。

一般的なミラドライの治療手順

一般的に、ミラドライは次のような手順で行われます。

  1. 1、 最初にカウンセリングを行います。ここで、アレルギーや既往症等の問診と、ミラドライに付いて分からない事を質問することができたり、術後の経過などの説明があります。
  2. 2、 ミラドライを照射するための目印のマーキングをします。一人一人の汗腺分布に合わせた転写式のマーキングシートを使用して、マークを脇に転写します。(転写の必要があるため、ミラドライ当日は脇の毛を剃っていってください。)
  3. 3、 ミラドライの痛みを軽くしたり、治療効果や回復のために麻酔を行います。
  4. 4、 脇のマーキングに沿ってミラドライを照射します。ハンドピースが皮膚を吸入したら、治療開始です。1か所につき30秒位の照射時間になります。
  5. 5、 照射後にも、皮膚へのダメージを最小限にするために、しっかりと皮膚を冷却します。

一般的なミラドライの施術は以上のような方法になります。
上記の中で、
・麻酔を注射で行うか、笑気麻酔で行うか
・照射時間(20分~90分)
・冷却時間の長さ(10分~30分)

等々、治療内容は病院によって違いがあるので、HPなどで確認してみて下さい。

一般的なミラドライの手術後の経過

ミラドライを照射し、冷却した後はメスを入れる治療法と違い、包帯を巻く・ガーゼを固定するなどせずに帰宅できます。

施術後~翌日……

ミラドライ照射が、汗腺の近くの組織まで影響を与え、少しやけどをしたような状態になっています。照射後は、自宅でも冷却シート等で冷やしてやけどの影響で起こる痛みや腫れを少なくします。
入浴について、シャワーは当日から可能の事が多いのですが、血流が活発になると腫れや痛みが悪化することがあるので、湯船やサウナに入ったり、飲酒等は避けてください。
また、シャワーは大丈夫とはいっても、照射部位は強い力でシャワーを当てたり、ゴシゴシと洗う事は避けて下さい。

1週間……

内出血や軽い痛み、引き連れが残っていると感じる事もあります。大抵は回復していく軽いのもですが、回復している感じが無かったり、おかしいと思った時は、病院に相談して下さい。
ニオイや汗は、ミラドライによって汗腺がダメージを受けた直後なので、かなり減ったと感じる方が多くいます。

1カ月……

引きつれが残っている場合もあるのですが、あまりにも回復していないと思った時は、やはり病院に相談して下さい。1か月後に再診をする病院もあります。
皮膚ダメージはかなり落ち着いてきますが、ミラドライ直後に比べると、汗やニオイが戻ってしまったと感じる事があります。ミラドライは1回の照射で7~8割の汗腺がダメージを受けて機能停止するのですが、照射の直後はそれ以外の汗腺もダメージを受けるので一時的に機能が停止します。
そのため、残った2~3割の汗腺の機能が再開するこの時期にニオイが戻ったと感じる事もあります。

3か月~半年……

内出血や引き連れなどは消えて、皮膚の見た目は施術前のようになっている事が多いです。
違和感が残っていたり、脇汗やニオイの減少を感じられない場合は、施術を受けた病院で相談して下さい。半年以上たつと2回目の照射ができる病院もあります。

術後のリハビリ

ミラドライでは、特に術後のリハビリなどは必要ないのですが、脇がボコボコしていると感じる時など、脇を伸ばすストレッチを行ったりすると皮膚が早く回復します。
ストレッチの仕方などは、病院でカウンセリングの時や術後に教えてもらえるので、参考にしてください。

ミラドライ治療のメリット

ワキガ治療をミラドライで行った時のメリットは、どんなものがあるのでしょうか。

皮膚を切らないで治療するので傷が残らない

ミラドライは、剪除法や吸引法と違い、皮膚を切らずにワキガのニオイの元であるアポクリン腺にダメージを与える施術法です。
そのため、傷跡も残らないですし化膿することもありません。

ミラドライにはダウンタイムがない

メスを入れない施術なので、ダウンタイムはほぼないと言われています。
しかし、治療した場所に痛みや赤みが出たり、周辺に小さい水膨れができる、そして麻酔の注射によってあざができてしまう事が、稀にですが起こってしまいます。
どの症状も数日から数カ月くらいで収まるのですが、治まり方には個人差があるので、あまりに痛みや腫れがひどいと感じる時は、ミラドライの施術をした病院で相談してください。

脱毛効果がある

汗腺にダメージを与えるミラドライは、同時に汗腺付近にある毛根もダメージを受けます。
直接毛根にダメージを与えるわけではないですが、毛が薄くなったと感じることがあります。
※脇の毛が薄くなりたくない男性の方は気を付けて下さい。

ミラドライ治療のデメリット

メリットの多いミラドライですが、メリットだけではありません。知っておきたいミラドライのデメリットもご紹介します。

100%の汗腺にダメージを与える治療法ではない

ミラドライは、照射直後には全くニオイが無くなったと感じるくらいの効果を感じる方が多いのですが、1~2か月たつと、ダメージを受けて一時的に機能を停止していた2~3割の汗腺は回復します。
もちろん臭いは大幅に減るのですが、100%の効果を求める方は期待外れと感じてしまうことがあります。

治療費が高額になる

ミラドライは保険がききません。そのため、自由診療になるのでどうしても治療費が高額になります。
また、1回で100%のニオイ軽減効果があるわけではありません。残りはデオドラントでと考える方は良いのですが、どうしてもデオドラントなどをせずに、ニオイを全く感じない程度まで無くしたい!と思う方は、2回3回の施術が必要になり、その分全治療費が高額になります。

ミラドライでの手術後に再発した!これは失敗なの?

ミラドライ後に臭いが取り切れていないと感じたり、ミラドライの照射からしばらくたって、照射直後に無臭だと思っていたワキガのニオイが1~2か月後に戻ってきたと感じ、再発だと思う方がいます。なぜミラドライ後でもにおいを感じる事があるのでしょうか?

一時的にダメージを受けた汗腺が回復した

ミラドライ照射後1~2か月たってニオイが戻ったと感じる時は、上でも書いたとおり、1回のミラドライ照射で減少する汗の分泌量が70%程度であることから感じるニオイである事が考えられます。
ミラドライ照射直後は、実際には破壊されていない汗腺も、照射によるダメージで機能を一時停止しています。その汗腺が回復したときに少し汗の量やニオイが戻ったと感じます。

汗の量やニオイは、照射直後と比較するのではなく、ミラドライ施術前と比較するようにしてください

汗腺が未発達の年齢でミラドライの施術をした

ミラドライは子供から治療できるワキガ治療方法です。
しかし、未成年の子供など、まだ新しい汗腺が作られる前に施術を行うと、新しい毛根や汗腺が作られて臭いがしてしまう事があります。
まだ脇の毛が生えそろっていない状態であったり、小中学生など子供の頃にどうしてもニオイが気になってミラドライを受ける場合は、2回目の照射も考えて行ってください。

ワキガ臭ではなく体臭や汗臭さを感じるようになった

ミラドライでワキガ臭は7割程度抑える事ができるので、大幅にニオイは減るのですが、その分汗臭さや靴のニオイを感じてしまうことがあります。
汗臭さや靴の臭いはデオドラントでかなり抑える事ができるので、ミラドライ照射を行っても、消臭スプレーなどの対策は続けて下さい。

術後臭ってあるの?

ミラドライに術後臭はあるのでしょうか?
術後臭がしてしまって……という口コミを読んで不安になる方もいるかもしれませんが、ワキガの臭いが気にならなくなったことによる他のニオイを術後臭と感じる事があるようです。
術後臭のことがどうしても気になる方は、カウンセリングをしっかりとしてくれる病院で術後臭のことも相談し、不安を無くしてから施術するようにしてください。

ミラドライのモニター制度があるってホント?

ミラドライは高額のワキガ治療ですが、モニター価格で施術をしている病院もあります。
モニターと言っても、正規料金と施術は同じ事が多く、術後にアンケートに答えたり、場合によっては施術前後の写真を撮影するなどが正規料金とモニター制度の違いです。

ミラドライは子供でも受けられる?

ミラドライは皮膚を切開せずに施術するワキガ治療なので、子供でも治療を行っている病院があります。
ただ、まだ汗腺が未発達の子供が施術を行った場合、汗腺が発達してくると臭ってきてしまう事があるので、アフターケアもしっかりとしてくれる病院で施術を行う事が大切です。
ミラドライを子どもでも受けられる病院をご紹介します。

ミラドライに副作用や後遺症はある?

ミラドライには脇を切って行うワキガ治療に比べて副作用や後遺症は少ないと言われています。しかし、一過性ではありますが、施術後次のような症状が出ることがあります。

・治療箇所が腫れたり痛みが起こる
・脇の部分の感覚が鈍くなる
・施術箇所の色素沈着
・施術後の自宅での冷却で、保冷材で直接冷やしすぎたことによる凍傷
・小さい水膨れができる

いずれも、1カ月~半年で消えていくものですが、おかしいと感じた時は施術した病院に相談して下さい。

ミラドライがおすすめの病院は?

ミラドライでワキガ治療できる病院を選ぶときに、やはり気になるのは通いやすさや口コミですよね。
モニター制度がある、子供の治療も行っているなどと合わせてご紹介します。

ミラドライできる病院【全国】:湘南美容外科クリニック

(https://www.s-b-c-biyougeka.net/lp/wakiga/ )
モニター制度あり
安心保障プランあり

湘南美容クリニックは、2018年12月時点で全国に83院ある、全国展開のクリニックです。
【北海道:札幌、宮城:仙台、福島、愛知:名古屋、静岡:浜松、新潟、長野、岐阜、東京:町田など、神奈川:横浜、千葉:松戸、埼玉:大宮、京都、大阪、兵庫:神戸、奈良、広島、岡山、香川:高松、愛媛:松山、福岡:小倉、熊本、鹿児島、沖縄:那覇など】
ここで人気NO.1のレーザー治療がミラドライです。
ミラドライの治療時間は片脇20分程で終わり、切る手術よりも早く終わる事ができます。
また、湘南美容クリニックは安心保障プランがあるので、2回目の照射も考えてみる方は、選ぶことができます。

ミラドライの施術費用

通常料金プランは、両脇248,000円(税込)施術日より2年間、効果を実感できなかったら、診察後198,000円で再施術してもらえます。
安心保障プランは、両脇398,000円(税込)ですが、施術日より2年間、効果を実感できなかったら、診察後無料で再施術してもらえます。 

湘南美容クリニックの口コミ

「長い間、服にもついてしまう臭いが気になっていました。
質問やデメリットについてもしっかりと説明してもらえ、オプションの押し売りなどもなかったので、安心しました。
麻酔は注射でしたが、笑気ガスの麻酔オプションで全く痛みはなかったです。効果はその日から実感できて、服もびっくりする位臭わなくなりました。
毎日がとても楽になったので、もっと早くやればよかったです。」

出典:美容医療の口コミ広場(https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3017801/activity_detail/144399)

ミラドライできる病院【東京:上野、千葉:柏】:リオラビューティークリニック

(http://wakigacenter.com/menu/miradry/)
子どもでも施術可能
2回目照射割引あり

リオラビューティークリニックは、アメリカの「ミラマー社」から認定された2名の医師が施術を行う病院です。

子どものためのワキガ治療も行っているので、子供でも負担のない方法で麻酔をしてミラドライを行います。
子どもであっても安全に考慮しながら、機械の出力を最大にして治療効果を高めたり、治療後1カ月、3か月、6か月と来院や遠方の場合メールで診察するなどアフターケアも万全です。
そして、1回で満足できない場合も、2回目は15万円(税抜)で再手術ができるので、相談しやすくなっています。

ミラドライの施術費用

両脇280,000円(平日上野院限定:252,000円)
別途、血液検査代・ミラドライチップ代として70,000円かかります。

1回で満足できない場合など、2回目の施術はミラドライかクワドラカットが選べ、150,000円になります。

リオラビューティークリニックの口コミ

「10代のころから多汗症やワキガに悩んでいました。子供も同じ体質なので、まずは自分自身がミラドライを施術してからと思い、施術しました。
広範囲に照射をしてもらったので、熱さを感じましたが、我慢できる痛みでした。
日中30度を超す日でも、脇はサラサラでいやなニオイを感じる事も無くなりました。
遠方からでしたが、術後セルフ撮影での診察をしていただけたのもよかったです。
自分に自信が持てるようになったので、とても満足です。」

出典:美容医療の口コミ広場(https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020322/activity_detail/121862)

ミラドライできる病院【滋賀、京都】:大西皮フ科形成外科医院

(https://www.onishiskinclinic.com/wakiga/index.html)
モニタープランあり
保証付きプランあり
子どもでも施術可能

大西皮フ科形成外科医院は、国内で最も早くからミラドライ治療を行い、実績も多いクリニックです。
・最高レベルである出力5で全面を照射する
・汗やニオイの一番気になる中央は2度打ちをする
・照射範囲を広くとる
・独自の治療方法の一人一人に合った治療で安全で効果的な施術を行う
以上のような特徴があります。
広範囲でしかも重ね打ちをするので、60分以内で照射が終わる病院が多いところ、大西皮フ科形成外科医院では約90分かけて施術するなど、効果が高くなります。

ミラドライの施術費用

照射方法がメーカー推奨通りのモニタープラン(アンケート記入あり)と、オリジナルの広範囲&重ね打ち照射の通常プラン、オリジナルに加えて1年以内の2回目照射が無料の保証付きプランがあります。
モニタープラン……両脇248,000円
通常プラン……両脇318,000円(一回目)、138,000円(2回目)
保証付きプラン……418,000円

大西皮フ科形成外科医院の口コミ

「制汗スプレーやケアすることでごまかしてはいたのですが、自分がワキガだと自覚してずっと気にしながら生活していました。
少しあった腫れや痛みもどんどん良くなっていますし、施術してから全くニオイや発汗が無いので、本当に手術を受けて良かったです。」

出典:美容医療の口コミ広場(https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1100225/activity_detail/39021)

ミラドライできる病院【茨城】:松本クリニック

(http://www.matsumoto-cl.jp/plastic-rs/body-odor/)
1年保証付き(2回目割引)

松本クリニックは、ミラドライ導入が茨城県内初の病院です。
最寄りの駅から徒歩10分圏内、駐車場は最大64台と通いやすいのもメリットです。
保険診療ではありませんが、1年保証付きなので、症状が強くても2回目は施術費が抑えられます。

ミラドライの施術費用

施術費用は300,000円(税抜)です。
1年保証付きなので、症状が強く、1回では治療効果を感じづらい場合は、保証期間内に2回目の施術が100,000円で受ける事ができます、

松本クリニックの口コミ

「母から勧められてミラドライにしました。
施術後は鈍い痛みがありましたが、腫れやうっ血も2週間くらいでなくなりました。
汗の量やニオイも目に見えて減っているので満足です。」
出典:美容医療の口コミ広場(https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3014196/activity_detail/70858)

ミラドライできる病院【東京、大阪】:加藤クリニック

(http://www.miradry-wakiga.jp/)
モニタープランあり
子どもでも施術可能

加藤クリニックは、東京院はJR・地下鉄日比谷線 恵比寿駅より徒歩5分、大阪院はJR・地下鉄御堂筋線 新大阪駅より徒歩3分と、とても通いやすい立地のクリニックです。
また、両院毎月先着20名ですが、特別割引モニターがあったり親子ワキガ相談窓口があり、親子でワキガ治療ができます。

ミラドライの施術費用

モニター料金:加藤クリニックにお問い合わせください
通常料金:333,000円(2重照射)

まとめ

傷跡を残すことなくワキガ治療ができるミラドライに付いてご紹介してきましたが、参考になったでしょうか?
ミラドライは中学生や高校生の子供から施術できる施術方法ですが、保険適応ではできなかったり、100%の改善方法ではない、そして病院によって範囲や照射方法がかなり違う治療法になります。
まずはしっかりとカウンセリングを受けて、施術内容や費用、効果について納得をしてからミラドライでワキガ治療をしてください。

Pocket